業務実績

平成27年度 島の魅⼒再発⾒推進事業

目的

複数離島の児童を対象に、講演、ワークショップ、別の離島での体験交流及び島おこし会議等を行うことで、離島間ネットワークを形成しながら、自らの道を歩む力を醸成する。自分の島に向き合う機会を通して、島の良さを再認識し、ふるさとへの誇りを育み、将来のUJ ターンにつなげる。

実施概要

那覇市から最も離れている離島のうち、伊是名島(北)、南大東島(東)、与那国島(西)、西表島(南)から小学校5 年生を那覇に集め、講演・ワークショップを行った後、伊良部島へ派遣する。伊良部島では出身地以外の離島で農漁業や民泊の体験をすることで、「外に出てみてわかる島の良さ」を感じながら、児童たち自らが島の将来について考え、話し合い、提言書を作成する。

派遣期間

平成27年12月2日(水)~5日(土)
(3泊4日)

派遣児童

小学5年生 39名
伊是名小学校 1クラス 11名
南大東小学校 1クラス 12名
与那国小学校 1クラス 8名
白浜小学校 1クラス 5名
西表小学校 1クラス 3名

事業運営

沖縄県旅行・観光事業協同組合 / 株式会社カルティベイト共同企業体

カテゴリー:


ホーム > 業務実績 > 平成27年度 島の魅⼒再発⾒推進事業 ▲このページのトップへ戻る


ツイート